天六・梅田のパーソナルトレーニング

こんにちは、今回の記事はダイエットでジャガイモをやめたほうがいい理由を説明します。(今回の説明は短期ダイエットを糖質制限をする設定で書いています。)

ダエイエットでジャガイモはやめたほうがいい理由

糖質制限でダイエットする場合はなるべく糖質量を減らす必要上がります。

糖質が多い

ジャガイモは糖質制限ダイエットするときは控えましょう。なぜかと言うと糖質量が多いからです。

ダイエット中に糖質制限をする理由は血糖値をあげないためです。ではなぜ血糖値をあげない必要があるのでしょうか?

理由はインスリンホルモンを出さないようにするためです。インスリンは別名:肥満細胞とも言われ栄養を脂肪に変換する作用があります。

インスリンが大量に分泌されると少しご飯を食べるだけで太ってしまうということが起こります。

たまに全然食べてないのに太る、少ししか食べていないのに太るという方はホルモンのコントロールがうまく言っていないのでは無いでしょうか。

GI値が高い

血糖値の上がり方には急激に上がるパターンとゆっくり上がるパターンがあります。

良いのはゆっくり上がるパターンです。なぜかと言うとゆっくり血糖値が上がると肥満ホルモンが少しずつ出るからです。

急激に血糖値が上がると肥満ホルモンも大量にドバドバ出ます。大量にドバドバ出たインスリンは食べたご飯をスグに死亡に変換してしまうのです。

ですのでGI値が高いジャガイモはダイエット中には控えたほうが良いですね。

血糖値が上がる

先程説明したとおりジャガイモはGI値が高いです。ですので血糖値が爆上がりです。バク上がりした血糖値は爆サガリするのです。

爆さがりした血糖値は眠気、やる気の低下、集中力の低下を引き起こします。

血糖値が急激に上がり、急激に下がると日常生活に支障が出ます。ですので血糖値がバク上がりしやすいジャガイモはダイエット中には控えたほうが良いでしょう。

天六でパーソナルトレーニングの無料カウンセリングを受ける

アルテミス天六パーソナルトレーニングでは無料のカウンセリングを行っています。まずはあなたのお話をお聞かせください。

無料カウンセリングのご予約はこちら

住所:大阪市北区本庄東2-2-30 WISHビル8階

Tel:080-2785-8449

大阪メトロ谷町線天神橋筋6丁目駅から徒歩6分
大阪メトロ谷町線中崎町駅から徒歩8分
大阪メトロ御堂筋線梅田駅から徒歩26分